姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編【アブノーマルな濃厚なエロ漫画を無料でネタバレ】

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

タイトル 姉はヤンママ授乳中in熱海
作者 エンガワ卓/チンジャオ娘
配信元 BookLiveコミック
配信話数 3話まで
価格 86円
ジャンル 人妻/巨乳/姉/中出し

【姉はヤンママin熱海編】のネタバレ

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

私は24歳のフリーターで、彼女は18歳の大学1年生です。

 

 

私たちカップルのセックスは他人とはちょっと違っていて、なかなかアブノーマルです。

 

 

私は心理学をかじっていたこともあり彼女に対するマウンティングはもうとっくに終えており、彼女は私に対して常に敬語で名前も様付けで私の要望には二つ返事で何でも応じます。

 

普段から他人の前でも敬語や様付けで話させるのでたまに凄く変な目で見られることもあるのですが、1番その上下関係、主従関係がハッキリするのはセックスの時です。

彼女は私に対して「抱いてくださいご主人様」とベッタリと人間の尊厳のカケラもないような土下座をする事に決まっています。

 

土下座は裸でやるものだと仕込んだこともあって彼女は常に全裸でみっともなく土下座をしてきます。

 

その土下座は時に人通りの少ない外でやらせたり、マンションの玄関の前でやらせたり、ホテルの廊下でやらせたり様々なのですが、この時点で彼女のアソコはローション垂らしたようにグッチョングッチョンに濡れそぼっています。

 

 

 

そしてシャワーも浴びてない匂いプンプンの私の股間を彼女の眼前にブルンと出すと、彼女は鼻息をフンフン鳴らしながら私のアソコにがっつきます。

【姉はヤンママin実家編】のネタバレ

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

まるで餌を漁る豚みたいだなと詰ってやると更に彼女は悦びます。

 

そしてアソコが彼女のよだれでベトンベトンにコーティングされたら、もう私はそのままコンドームなしで彼女のアソコに挿れてしまいます。

 

この時、あえてなかなか挿れてやらずに亀頭を入り口に当てたまま耳舐めなんかをしてやると腰がのたうちまわるほど彼女は感じます。

 

そうして焦らしてやったあとに、彼女の女として1番大事な部分、子宮を殴るような鬼ピストンをして1番奥でフィニッシュをします。

彼女は毎回私のセックスで失神してしまい、事後は干からびたカエルのようにベッドの上で大の字でピクピクしています。

 

少しアブノーマルなセックスをする私たちですが、私にとっては理想的なカップルです。

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

姉はヤンママ授乳中in熱海編実家編のまとめ

 

 

 

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料